マイセン&ケテ・クルーゼ(ドイツ)
H:20cm
ドイツの磁器メーカー・マイセンと、同じくドイツの人形メーカー・ケテクルーゼが共同企画した限定生産の人形です。

ドイツの名窯・国立マイセン磁器製作所は2010年に300周年を迎えました。また、同年はケテ・クルーゼ社の創始者ケテ・クルーゼ夫人が本格的に人形製作を始めてから100年目にあたります。そこで両社が記念企画として、共同で人形を製作しました。

このPaulはマイセンのJulius Konrad Hentschel(1872-1907)の作品「ブルーオニオンのカップを持った男の子のシリーズ」をもとにつくられました。

人形の胴体はケテ・クルーゼ製。骨組みはワイヤー、その周りにはやわらかいコットンが詰められており、表地にはジャージ素材が使われています。
頭部はマイセンにて特別に作られ、手作業で彩色されています。

白いエプロンは青い糸で丁寧に手刺繍され、帽子と靴下は手編みのニット、グレーの靴はフェルトでできています。そして手には特別に作られたマイセンの象徴である《ブルーオニオン》のミニチュアカップを持っています。

世界限定300体
シリアルナンバー入

【後払い手数料無料】 ケテクルーゼ マイセン PAUL 記念人形-その他

結婚する時、私たち夫婦は新居として3LDKの建売住宅を購入した。
友人Aは隣の町に一戸建てを建てた。
っていうか、正確には建ててもらった。(旦那さんの親に結婚祝いとして、らしい)

互いの家を行き来するたびに「建売ってあちこち不便じゃない?」とか
「色々安っぽいしあんまりマイホームって感じしないよね」とか軽くdisられていたが、
当時の自分たちには分相応だと思ってたので、多少不愉快ではあったけど
まぁ余所は余所って感じでなるべく気にしないようにしてた。

続きを読む

【後払い手数料無料】 ケテクルーゼ マイセン PAUL 記念人形-その他

非常に不愉快な内容かも知れません。

7年か8年ぐらい前にmixiやってた頃、
学生時代に仲が良かったグループで招待し合ってマイミク登録していた。
そのグループは6人のうち4人が結婚や就職で地元を離れているので
ネット上で昔のように遊べることを楽しんでいた。
が、ある時AとBが激しくぶつかった。
Bが子供がいなくて専業主婦であるAを馬鹿にするような発言をし、
それに対してAが冷静に反論した。(ちなみにBは独身)

続きを読む

このページのトップヘ